新習慣!髪の毛つやつや「頭皮保湿」

ここ近年、たくさんの頭皮用エッセンスが登場しています。
まだ新しいジャンルなので、使っていない方も多いかもしれません。

最近薬局などで1,000円以上するシャンプーがたくさん売っていますよね。

でも、洗い流してしまうシャンプーにお金をかけるくらいなら、シャンプーは安いものですませて頭皮エッセンスを買ったほうがいいです。

頭皮がパソコンやスマホの使用によってガチガチに凝っていたり、エアコンの風にさらされて乾いていたりしている現代女性にとって、頭皮エッセンスは必要だと思います。

また、ガチガチの頭皮と表情筋では、どんどん顔がたるんで老け顔になってしまいます。
つやつやな髪と同時に、若々しい顔も手に入れましょう!

間違えやすい!頭皮エッセンスのつけ方

頭皮用エッセンスをつけるタイミングは、トリートメントを洗い流してタオルドライした後です。
熱から頭皮を守る効果もあるので、ドライヤーの前につけるのがおすすめです。

頭皮用のエッセンスは先端が細いノズルになっていることが多いので、頭皮に直接つけます。
髪をかき分けて頭皮を露出させ、線を描くようにすると簡単です。

よく間違えやすいのは、頭皮エッセンスを髪に振りかけてしまっているケース。
それではせっかくの保湿が無駄になってしまいます。

多少面倒でも、必ず頭皮をむき出しにする癖をつけましょう。

また、つけ方の目安は、帽状腱膜(帽子をかぶったときに隠れる頭の上の部分)を中心に、縦に4本、横に3本程度です。
スーッと線を描くようにつけたら、それを広げるように指で軽く押さえます。
余裕があれば、このとき頭皮をマッサージしてあげるとさらに効果がアップします。

頭皮エッセンスの選び方

エッセンスを選ぶときは、頭皮特有の問題にきちんと対応したものにしましょう。
頭皮は血流が悪くなりがちですから、

オタネニンジン
センブリ
ショウガ

といった血行促進系の生薬入りのものがおすすめです。

また、皮脂が詰まって炎症を起こしやすいので、皮脂コントロール作用や抗炎症作用のある成分、

グリチルリチン酸2K
グリチルレチン酸
ユーカリ
ローズマリー

などが配合されているものがよいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です